デリー空港に深夜到着してなぜ野宿をしないのか?

0
    JUGEMテーマ:India
    デリーの空港からニューデリーまで行けるメトロが2011に完成したのを知った。
    これは非常に助かるではないか
    デリーメトロ工事中

    2010いったときは工事中。これやったんか!

    このまえミャンマー行ったときに、インドから来た人とインドの話になり、懐かしかったのだが、
    その人が「デリー空港に夜中到着して怪しい白タクにつれていかれて偽のDなんとか(正規の観光局かなんかの偽物)に連れて行かれて高いツアー組まされてだまされた日本人がいっぱいおった」「デリー初めて着いた人ほとんどだまされとった、いっぱい見た」
    と聞いたので、前から思っていたことを聞いてみた。

    「なんで空港で野宿せんのか?」
    「夜中にプリペイドタクシーではない、明らかにボリの運賃を言ってくる、本物かどうかもわからん怪しいタクシーになぜ乗るのか?」
    「初心者は空港で野宿できない、彼らはインド人にしつこく言われたらいうことをきういてしまう」
    「国際空港は24時間営業である。座れるベンチもデリー空港にはある。警備員もおる。自分なら野宿する。夜中に怪しいタクに乗る方が危険や。空港で朝まで待ち、正規のプリペイドタクに乗るほうが安全じゃね?」
    「ベテランの人はそう(野宿)できるけど、初めての人は無理っすよ」
    「いや、それは関係ない。怪しいタクに深夜乗るより、職員や他の旅行者がおる空港のほうが安全やって、知らんヤツでもわかるとおもうが」

    ・・・と、彼は偽のDなんとか観光局が本当にまぎらわしいので、歩き方に投書する、と意気込んでいた。

    このまえはチェンナイ空港に深夜1時ごろ到着したので、空港内(最後の出口の手前)のベンチで寝とったら職員に注意されて、詫びいれてすっげー丁寧な言い方で「申し訳ございません。今晩ホテルを予約していないのです。朝まで待たせてもらえませんでしょうか?」
    というと、職員用のベンチで6時まで寝ることを許された。

    わからんなあー

    このまえ深夜発やったんで、夜デリー空港で待ったが、売店もあったしベンチもあったし便所もあるし待てる場所はたくさんあった。

    わからん・・・

    「なぜ現地の物価にそぐわない60000円とかの高額なツアーを組むん?航空券だけ買う個人旅行のくせに、なんで現地で改めて”ツアー”を購入するん?(ゲストハウスの1日ツアーとかでは無い、パックツアーのような数日間のコース)」
    「インド人に囲まれてしつこくいわれたら、組んでしまうらしい」
    「最初から怪しいとこにいかんかったらえーんや」
    「無理やり連れて行かれるらしい」

    ・・・自分の行動に絶対は無い。正しいのか、間違いなんか?もっと良い方法があるかもしれない。
    しかし常に旅でおもうことは、

    最初から怪しいやつに関わりあわんかったらいい
    しつこいやつは無視すればいい

    結論は、
    周遊する人は、最初はチェンナイORムンバイに到着してデリー空港を避ける
    フライト時間を昼間の到着の航空会社にする
    空港で野宿し朝まで待つ、正規のプリペイドタクシーや公共の交通で街に行く(荷物さえ気いつけたら安全。自分はこの方法を選択。職員に頼めば到着口出る手前におれることもある、それのほうが安全)


    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    selected entries

    categories

    recommend

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM